■横浜市港北区

自作機 BTO パソコン。BIOS更新(アップデート)に、失敗して起動しない

。電源は入るが、すぐ落ちる。を繰り返す
自作機 BTO 自作pc BIOS アップデート 失敗 BIOS更新 失敗 起動しない 横浜市のパソコン出張修理

■<修理>

BIOSアップデートの失敗(BIOS更新の失敗)

Pure DOS で手動でフラッシュ BIOS のリカバリが走り無事復旧。BIOS アップデートは大変危険です。よほどの理由がない限りは、デフォルトでご使用ください。買ってきたデバイスが、BIOS対応が、原因で動作しない。CPUをアップグレードしたが、認識しない。起動しない。などの場合、BIOSの更新が必要です。こちらの自作機は、

DUAL BIOS

機能をもっているので、バックアップ機能が働き、通常は自動で戻るはずです。コラプトが原因かと思われます。※CMOSクリアや CMOS電池抜くは大変リスキーです(感電や破損など)。TPMの問題もあります。二度と起動しなくなることもあります。その場合、マザーボード交換になります。 大変高額な修理になります。最近のパソコンで、CMOSクリア、電池抜くなどは利きません。
Load setup default
自作機pc 自作pc BTOパソコン BIOSアップデート BIOS更新 失敗 横須賀市横浜市のパソコン出張修理

<関連記事>:自作機 Windows10 起動しない
 

自作機・自作PC・BTOパソコンの修理

なら、おまかせください
アップグレードも。承ります!
PCメディクス
総合受付TEL: 045-771-0280