横浜のパソコン修理なら!

外資PCメーカー出身 プロエンジニアが駆けつけ!
  • 出張料金無料
  • 見積もり無料
  • 作業保証付き
パソコン修理と出張ならおまかせください
045-771-0280

横浜市磯子区氷取沢町204-7 受付 8:00 〜 23:00

横浜のパソコン修理 ・出張

  • 出張無料
  • 見積無料
出張設定実績 support

Windows Boot Manager【SSD故障】

出張設定実績

2023年01月17日

Windows Boot Manager /Boot/BCD 0xc00000e9

黒い画面でパソコンが起動しない

An unexpected I/O error has…原因と対処法

Windows-boot-manager An unexpected I/O error SSD故障 横浜のパソコンサポート 横浜のパソコン出張設定 0xc00000e9  /Boot/BCD

Windows-boot-manager An unexpected I/O error SSD故障 横浜のパソコンサポート 横浜のパソコン出張設定 0xc00000e9  /Boot/BCD

Windows Boot Manager 0xc00000e9

判定の難しいトラブルです。Windows10 では頻繁にこのブラック画面で、突如として起動しなくなる時が多いです。

/Boot/BCD 0xc00000e9 に着目して考えても、答えはありません。診断はできません

I/O error は、ブートデバイスが壊れているか、エラーがありますよというメッセージです。

障害の程度は、実機を出張で診断しないとわかりません。データ復旧の可能性についても同様です。

SSD でも HDD でも起こります

※以下の状態から、SSD の故障と判定します

パソコン出張即日 横浜のパソコンサポート 横浜のパソコン出張設定

SSD を初期化すらできません

横浜のパソコン修理出張即日 横浜のパソコンサポート 横浜のパソコン出張設定

ファイルシステムがRAW は重度の故障です。未フォーマット状態。NTFS として認識していないという意味です。データ復旧しなければデータは戻ってきません

Read Error も出ています

横浜のパソコン修理出張即日 横浜のパソコンサポート 横浜のパソコン出張設定

MBR もリビルトできない状態です

横浜のパソコン修理出張即日 横浜のパソコンサポート 横浜のパソコン出張設定

コマンドプロンプトですら拒否されます

SSD は壊れにくいとの都市伝説があるようですが、電子部品は壊れるときは壊れます

データ救出は、障害程度により可能です。データ救出、格安でできます。お問い合わせください

Windows Boot Managerのエラー、SSD故障・交換修理なら、お任せください

PCメディクス

受付:045-771-0280

パソコン修理が安い横浜のパソコン修理屋さん

お問い合わせお待ちしております

>

<こちらの記事もどうぞ>
前の記事へ | 次の記事へ
横浜の安いパソコン修理 パソコン修理持ち込み 横浜のおすすめパソコン修理
パソコン修理持ち込み 横浜の安いパソコン修理とパソコン出張修理 パソコン修理おすすめで安い格安

【障害者割引制度】

当社は社会貢献に力をいれており、おからだに障がいをお持ちのお客様・介護施設様・老人ホーム様への優遇があります。優遇については当社までお問合せください

           

2023©横浜のパソコン修理と出張サポートならPCメディクス